« 小桃姫がやって来た | トップページ | 北海道旅行1 »

2012.10.02

小桃さんとイグアナさん(^^)

またまたご無沙汰してしまいました。(^^;

さて、写真は時々撮っていたのですが、なかなか編集できなくて、
遅くなりました。
お元気ですか?
私は相変わらずの毎日を過ごしております。
歯の治療や病院など、時々医療のお世話にはなっておりますが、
大きなことはなく、涼しくなった気候を楽しんでおります。

10月1日は、小桃さん二回目のシャンプー日でした。
大きくなりましたよ。(^^)

下の二枚が一回目のシャンプーの日(二週間ほど前)

121001l

121001m

下の写真が10月1日です。ずいぶん猫さんらしいです。
毛も長くなって、しっぽがとても立派にそよいでいます。(^^)
なかなかじっとしてくれないので、逮捕?して撮影。苦笑。

121001n

とても活発で、おてんばさんです。(^^;
おてんばさんぶりに、BGMをつけてみました♪ (^^)

小桃さんが帰ったあとに、ナナは匂いを嗅いで歩いて、
私のシャツや手を嗅いで、なんだか不満そうな顔?(^^;
(一応部屋は隔離していたので、対面はしていませんが、分かるのでしょうね)

121001o

さて、今日はもう一件・・・
いつも散歩する公園で、こんな珍しい散歩に出合いました。

121001h

びっくりしました?(^^)
ジュラシックパークみたいですよね。

121001i

左のイグアナさんの右後ろ脚にテーピングがしてあって、どうしたのかな・・と。
でも、こうして治療してもらっていることが分かります。

121001j

クローバーを美味しそうに食べていました。

121001k

太陽の出ている時間で、ワンちゃん達のお散歩に遭遇しない時間を
選んで、日光浴とオヤツ?のクローバーを食べに。

121001a

イグアナって、完全草食で、決して咬まないということで、
それを聴くと、ますます可愛くなったりして。(^^)

121001b

冬場は家の中で紫外線や赤外線をあててもらって生活しているそうです。

121001c

首輪をつけて、中にはリードもついています。
いろいろと言う方もあるそうですが、きちんとマナーを守って
自己管理されているので、ワンちゃんも猫さんも、イグアナさんも、
公園の散歩、楽しんだらいいと思います。
最近はうさぎさんも見ますね。

121001d

生後三カ月のイグアナさんは、まだ外出慣れしていなくて、
リードつきでしたが、あまりにクローバーと同化しているので、
踏まれたら大変・・飼い主さんがケアされていました。

こうしてケアされているので、ご自身ではなかなか外の写真を撮れないそうで、
このブログのアドレスをお教えしようと思います。
そこからコピーしてくださいね。
(必要があれば、データお渡しします。ご連絡くださいね。(^^))

121001e

持ち運びは、肩にひとりか二人、
あとはカゴに入って、公園に来られているようです。

121001f

「ジュラ紀」のジュラちゃんとか、この昔の名前の付け方で
使われている名前が、イグアナさんたち全てについているそうです。
それが9つあるそうなので、イグアナさんたちも9ついるそうです。

121001g

私が合ったのは、7匹くらいだったと思います。
これから寒くなるので、しばらく会えなくなりますね。
もしかしたら、あと少しは会えるチャンスがあるかもしれません。(^^)
動画も撮影したのですが、スマートフォンからアップロードできず、断念しました。(^^;

ではでは、みなさん、お風邪にご注意くださいね。

m(--)mネコブログランキングへ⇒Banner_02

|

« 小桃姫がやって来た | トップページ | 北海道旅行1 »

コメント

こんにちは

今朝ウォーキングで中山寺の奥の院まで行くと気温は14度で秋真っ只中、またさきほどの夕焼け空はきれいでした。

pixydustさんはお変わりなく何よりだと思います。
小生もマイペースで日々を楽しんでますよ。

イグアナさんはこれだけたくさん勢揃いすると迫力満点ですね。

小桃さんはとってもいいお顔をしていて瞳に惚れ惚れしました。

投稿: beso | 2012.10.02 18:12

☆besoさん

こんばんは。
相変わらずのご無沙汰で失礼致します。
コメントありがとうございます。

中山寺は14度ですか?もうそんなに寒いのですねぇ。
今日の夕焼けは綺麗だったみたいで、残念なことをしました。今日は時間が半端で、歩けませんでした~。
私もbesoさんを見習って、もう一度歩き、もっと頑張ります。(^^)

投稿: pixydust | 2012.10.02 22:30

こんばんは。「イグアナ」と聞いているのに、最後の写真(手との対比)を見るまで、その前の写真を見る限りもっと大きい個体をイメージしてしまいました。小桃さん、実は僕は「愛玩小型販売系」動物はやや苦手なのですが、やはり、可愛いデスネ。参りました。でも、やっぱ、ナナさん推しっ!

投稿: はがね親父 | 2012.10.02 22:38

☆はがね親父さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
イグアナさんは、一番大きい茶色い子が、頭からしっぽまで大体80センチ~90センチくらいあるのではないかと思います。他の子は、50センチ~70センチくらいでしょうか。一番小さいリードを付けた子は、30~40センチくらいでした。しっぽが先端までほそーく長ーくあるので、その分が身体の半分を占める感じです。

ナナさんを推してくださり、ありがとうございます。(^^)ナナさんは無料で姉から引き受け、注射と手術代数万円とその後の餌代のみのお子様です。笑。
カンタロウもミミも、家へ来た当初から病気だったので、通院費用が一気に10万円くらいかかって、無料の猫さんが1カ月~2カ月で10万円になったという笑い話をしていたことを覚えています。
小桃さんは、叔母が切望して、叔母にとってはなくてはならない家族になっていて、今回のご縁があって、元気になってくれました。今は甥義姪としてバックアップできればと思っています。ナナさん、ちょっと勘弁ね、というところです。でも、毎日3人の家族の愛情を独り占めしているナナさんです。(^^)

投稿: pixydust | 2012.10.02 23:10

こんにちは!
 小桃ちゃん、可愛すぎ(笑)
抱っこしたくなりますねえ~
ナナさん、ジェラシーね^^。
解ってるんですよ。きっと。

イグアナはすごいなあ~
こんなにいっぱい勢ぞろいしてると圧倒されます。
お散歩嬉しそうですね!

投稿: みい | 2012.10.03 13:27

☆みいさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。
小桃さんは、毛質と長さが違うので、だっこするとふわふわで、感触が全く違う生き物みたいです。(^^;
モップみたいに色々なところに触れるので、シャンプーすると、汚れも結構ありました。
イグアナさん、そうなんです。勢揃いで、なおかつ草の上だと保護色になって、見つけにくいんですよ。

なぜか、昨晩はナナがトカゲをつかまえた夢をみてしまいました。笑。

投稿: pixydust | 2012.10.04 06:47

pixydustさん、こんには!
小桃さん、BGMに合わせて動いているのかと思いました(^^;)
そして、イグアナのお散歩には驚きましたよ。
そういうことがあるんですね。
どこの国にいるのか、どの時代に自分がいるのか、一瞬わからなくなる感じですね(^-^)
たぶん、ほとんど見ることのできないイグアナ散歩の写真、たのしかったです!

投稿: はっP | 2012.10.06 15:25

☆はっPさん

こんばんは。
イグアナさんは、そろそろ家にこもるのだと思いますが、こうして身近に見ることができるのも珍しいですよね。(^^)小桃さんは、ますますやんちゃで、あのBGMのまんまです。笑。
はっPさんのところのマロンさんが仔猫さんだった当時に似ていませんか?(^^)

投稿: pixydust | 2012.10.07 21:14

こんにちは!
長男が千葉に帰ってきて二人で午前中に草取りを終えたところです(^^;)
仔猫のいたずら好きはどこも同じみたいですね(*^_^*)
ウチのマロンもここにあるムービーみたいでした・・っていうか、まだその状態ですd( ̄  ̄)
先住のサンドも「困ったもんだ」という感じでいつも見ているのでした(*^。^*)

投稿: はっP | 2012.10.08 14:29

☆はっPさん、

息子さんが帰省されていたのですね。にぎやかに楽しく、草取り(^^;だったのですね。 マロンちゃん、未だにですか?そういえば、ナナも結構やんちゃなところがあります。サンドくんも、もう何歳になりますか?すっかりおにいちゃんですね。息子さんが帰省されたら、よろこんでいることでしょうね。(^^)

投稿: pixydust | 2012.10.08 19:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13861/55794316

この記事へのトラックバック一覧です: 小桃さんとイグアナさん(^^):

« 小桃姫がやって来た | トップページ | 北海道旅行1 »