« 思ったらやって来た。(^^) | トップページ | 桜の季節がまた »

2011.03.21

月を見ながら

東日本大震災で被害に遭われた皆様に
心からお見舞いを申し上げます。

昨日の月は、スーパームーンといって、19年ぶりに月が
地球に接近した夜だったそうです。
この月を、被災地で寒く物資の足りない避難所で
見上げていらっしゃる方も大勢いらっしゃると思うと、
なんとも言えない気持ちになると同時に、こうして
つながっているんだ、という気持ちにもなります。

110321_2

阪神淡路大震災が身近で起こり、被災された方と
普通の生活をする人とが、とても近いところにいた頃の
ことを振り返っています。

阪神の震災の後、避難所から少しずつ人々が
次のすみかへ移っていき、去る側、残る側の気持ち、
そして仮設住宅と近隣住民との距離感・・・
いろいろとあったと思います。
本当に支援がいるのは、この先半年、一年後も同じなのですよね。

今関西にいる私達にできることは、買いだめをしないこと、でしょう。
遠く昔々、オイルショックなるものがあり、トイレットペーパーや
ティっシュペーパーを取りあうようにして買っていた異常事態がありました。
あれがあれだけ無駄なことだったことを体験した世代は、買いだめは
まさかしませんよね?と思いながらニュース画面を見ています。

でも、買いだめ以外の、普通の購買活動はしようと思います。
それが経済を活性化します。
元気に働こうと思います。それで税金を払います。
仕事で得た収入のほんの一部でも寄付ができるように、
一生懸命仕事をします。
そして、罪悪感や落ち込みの代わりに、
元気の「気」を送りたいと思います。

もう敢えて多くの言葉は送りません。、(言葉はこのブログくらいです。)
皆さん、もう精一杯頑張っていらっしゃるのですから。

ただただ、元気の「気」を送り、祈ります。
何もできませんが、ここからずっと祈っています。


|

« 思ったらやって来た。(^^) | トップページ | 桜の季節がまた »

コメント

pixydustさん

>今関西にいる私達にできることは、買いだめをしないこと、でしょう。

 仰るとおりです。

>でも、買いだめ以外の、普通の購買活動はしようと思います。
>それが経済を活性化します。
>元気に働こうと思います。それで税金を払います。
>仕事で得た収入のほんの一部でも寄付ができるように、
>一生懸命仕事をします。

 流石pixydustさん、穏やかに書かれていますね。
 私は自分の掲示板で過激に同じようなこと+自粛なんかするな、する企業には抗議せよとアジっています。(^^;

 warbler 22/03/11


投稿: warbler | 2011.03.22 12:36

☆warblerさん

こんばんは。
計画停電の影響は大変なのではないでしょうか。

いろいろな記事を読むにつけ、歯がゆい気持ちになったり、哀しくなったり・・・自分にも同じようなことが起こってもおかしくないと考えると、備えも大切ですが、心の備えをしておかなくては、と思います。

被災地ではないところにいる人や会社の発言を聴くにつけ、こういう時だからこそ、その人・企業の本質が見えるとも言えますね。企業哲学を持っていられるのは、経営トップのリーダーシップともつながると実感します。

リーダーシップといえば、記者会見を見てもそれはすぐに伝わるように思いますね。プレゼン上手でなくても、真意や人柄の伝わる会見をする人を見ると尊敬の念を覚えます。東京消防庁のレスキュー隊の方の会見は、その分かり易さ、具体性、冷静さ、意志の高さなど、日頃の鍛錬が伝わるようでした。
それに比べ、抽象的な言葉の羅列は政治家の常でしょうけれど、責任を持ちたくない人の会話そのものに聞こえます。

いろいろとご不便が付くでしょうけれど、どうかお身体に気をつけて、お元気でお過ごしください。(^^)

投稿: pixydust | 2011.03.23 02:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13861/51175162

この記事へのトラックバック一覧です: 月を見ながら:

« 思ったらやって来た。(^^) | トップページ | 桜の季節がまた »