« 寒さが戻る | トップページ | 思ったらやって来た。(^^) »

2011.02.22

さよならジャンボ

昨日のニュースで、ジャンボジェットが退役する場面を見ました。

かなり古い話になりますが、確か吉永小百合さんが
B-727の歌を唄われていたように記憶しています。
727はプロペラ機からジェット機へ!の時代、
とても華々しくデビューしたのでしょうね。
すっと離陸する心地よさとこぢんまりした機内が好きでした。

そして、B-747、ジャンボジェット。
いろいろなことがありましたが、
日本の高度成長期後半の勢いが
そのままジャンボに投影されるように感じます。

110222
(写真素材からお借りしました)

テニスコート一面にもあたる翼、
70メートルの全長、二階のある飛行機。
今はもっと大きな飛行機もありますが、
当時としては驚きの大きさと性能。

DC-8-50シリーズや61,62も飛行機らしい飛行機でしたが、
ジャンボが退役する時代になったのだ・・・と思うと、
感慨深いものがあります。

|

« 寒さが戻る | トップページ | 思ったらやって来た。(^^) »

コメント

僕もみましたが、JALの話でANAはたしか2015年まで飛ぶそうです。

 沖縄の空港でピカチュウのジャンボをみました。

何度も乗ってますが、かみさんの実家がまだ熊本にあったころの帰り、台風が接近していて飛ぶか飛ばないかの状況の中で飛んでくれたのはよかったのですが、まあ揺れました!なにかジェットコースターに乗っているかの
ような激しいものでした。今までで一番激しい揺れでしたね。

 最近は737とか777が多いです。

そろそろ海外も行ってみたい・・。

投稿: | 2011.02.22 05:49

pixydustさんは、特に感慨深いでしょうね。
私は、“飛行機オタク”でもないのに、様々な飛行機の写真を見ているとなぜか飽きることがありません。
YouTubeなどでも時々色々な機種の離陸シーンなどを見てしまいます。
飛行機って不思議な魅力があるのです。

投稿: はっP | 2011.02.22 22:41

pちゃん

そなのよね、ジャンボなくなるのよね。
悲しいとか寂しいとか、いろいろあるのですが、

なんにしても、もう「ない」というのは哀しいものがありますね。

この写真は着陸の場面でスポイラーが出始めていますものね。
それに、おそらく右側からの風が吹いていますね。
そんな話も懐かしいってことになりましたね。

どっしりとした安定していた飛行機でしたね。
いろんなことを「ものともしない」逞しい感じが好きでしたね。

投稿: ACARS | 2011.02.23 18:19

☆一番目にコメントをくださった方へ

お名前がないので、どなたかなぁ・・と思いつつ。
コメントありがとうございます。
ピカチュウもあり、パンダ柄もありですね。(^^)
私の記憶には、あまり模様入りはないのですが、ジャンボは正面から見た顔?が可愛くて、愛着がありました。
ジャンボは大きいので、揺れるときに一番後ろから見ると、機体がしなっていたのが分かりました。当たり前なのでしょうが、不思議に思ったのを思いだします。
海外旅行、私も行きたいです。(^^;

☆はっPさん
こんばんは。

そう、飛行機の音もなんだかジーンとくるものがあります。「ジェットストリーム」の世界ですよねぇ。
離陸する姿が特に哀愁を感じて、好きです。実際には、結構緊張感のある時間なのですが、外から見ると、素敵ですよね。

☆aちゃん

そうですね。良く見ると着陸ですよね。それも少し左にずれていますし。(^^;
ジャンボで南回りが実現したときは驚きました。その対応ができるんだ・・と。(^^;
ジャンボの南回りは、それ以前に比べると楽園でした。(^^;今紛争をしているあたりの夜中の空港で見る鶴丸は、特別の感慨がありました。

投稿: pixydust | 2011.03.05 01:48

鶴丸
先日羽田に駐機していました。

やはり、これでなきゃ

投稿: Acars | 2011.03.10 07:23

aちゃん

鶴丸、懐かしいです。

確か仙台のご出身ではなかったですか?
気になっています。

投稿: pixydust | 2011.03.21 01:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13861/50937145

この記事へのトラックバック一覧です: さよならジャンボ:

« 寒さが戻る | トップページ | 思ったらやって来た。(^^) »