« かもさんお通り | トップページ | ミミさんの共感力 »

2008.05.25

公園ねこ

ここ一、二年、公園に猫を見かけなくなりました。
ずっと会えなくて、最近やっと姿を見かけたのが、この4匹です。

080522c

グランド横の黒ネコさん。お腹が大きいのかな、と思ったのですが、
違ったようです。

080523g
黒ネコさんは、写真に撮りにくいですが、かろうじて表情が見えました。

080523h

このサバトラさんは、やけに鳴きます。
どうもさびしいみたいで、人恋しげに鳴くのがたまりません。

080523i

帰り道、いつも通る道で、初めて見かけた猫2匹。
餌やりにきた方にも遭遇しました。この方がいたから姿を現したようです。
お話しをしてみました。

080523j

この公園の猫が減っているのは、病気や虐待もあるけれど、避妊手術をしてリリースし、仔猫は里親を探した結果もあるのだと。・・ここでこういう活動をされている方がいらしたと聴き、嬉しくもなり、また頭が下がる思いでした。「野良ネコゼロを目指すんですよ」と言われた言葉が力強く響きました。

ちなみに、上の茶トラはずっと以前に尻尾にいたずらされたらしく、壊死するほどの大けがをしていたところ、手術を受けて避妊手術もしてリリースされたのだそうです。この2年ほど姿を消していたけれど、最近また出現したとのこと。もう1匹のサビ猫さんも、同じく手術をしてリリースされた猫さんだとか。
いろいろ考えつつ、昨日の大雨、どうしていたのかなぁ・・・とただ思うばかりの私です。

ネコブログランキングへ⇒Banner_02

|

« かもさんお通り | トップページ | ミミさんの共感力 »

コメント

 捨て猫たち、どうしているのかとやはり心配になりますね。我が家へ時々餌を食べに来る猫さんたちも、いつもはどうしているのだろうと。
 こういう活動をしている人たちもいるのですね。ただ餌をやっているだけではないところがすごいです。避妊も去勢もお金がかかりますしねー。

投稿: マサエ。 | 2008.05.26 15:21

★マサエ。さん
本当に野良さんを見ると気になりますよね。
今日も新しい野良さんに遭遇しました。どうやらおめでたのようでしたが・・。
避妊・去勢手術には、府県によって補助が出るところもあるので、それを活用したり、ボランティア団体さんによっては寄付も募っているところもありますね。
費用もですが、その手間をかけられるところが、頭の下がるところでもありますよね。

投稿: pixydust | 2008.05.26 18:17

確かに、野良猫や野良犬を見かけると、気になってしまいます。なんて言うわたしは何もできませんが・・・。
でも、写真拝見して、痩せてなくて元気そうな様子、それだけでも安心しました。

投稿: みい | 2008.05.26 23:04

★みいさん
その後も新しい顔を見かけるようになりました。
ほとんどの猫はスポンサーを持っているようで、結構丸々としていますよ。(^^)

投稿: pixydust | 2008.06.09 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13861/41296249

この記事へのトラックバック一覧です: 公園ねこ:

« かもさんお通り | トップページ | ミミさんの共感力 »