« ねこのぬくもり | トップページ | 普通の生活ができること »

2008.02.20

出かけたくない病

お昼下がりの陽射しは暖かく、なんとなく春への兆しを感じますね。

080220b

朝は縁側、午後はコタツのあたりに陽が入るので、カンタロウもミミも、そちらへそちらへと誘われるように移動します。ここ数日のカンタロウは一日に1~2度、縁側へ行くというので10分くらいは縁側のガラス戸を開けてやります。あとはコタツへ戻って寝るという流れです。昔は二本の前脚で全速力で駆けまわっていたものですが、今は少しぜーぜー言いながらゆっくりと数メートルを移動します。それでも機嫌よさそうなので、ひと安心。

080220a

ミミも縁側をしばし点検・・外から撮るとこんな感じですが、なんだか笑っているみたいに見えませんか?(^^;
(25年ものの網戸・・穴あきごめん、というところです。(^^;)
080220c

最近のカンタロウは、私が可能な限り4時間~5時間おきに圧迫排尿をしています。なるべく頻繁に排尿した方が調子よさそうなので、夜中も一度起きて排尿させています。・・・でも、仕事のときは丸一日近く排尿させられないので、先日家族がいたときは途中で獣医さんに連れていって排尿してもらいました。
写真のように、カンタロウを抱っこするときは左手を前からお腹へ入れてやり、右手でお尻をささえる方法が一番安定します。このまま右手で圧迫排尿してやります。獣医さんで籠から出す際も、この姿勢で抱っこしてやると、怖がり方が少しましなようです。背中から両手で抱きあげたり下ろしたりされるのが一番苦手なようです。怖いのでしょうね。

080220d

仕事で時間があくときは、終わると一本でも早い電車に飛び乗って帰るようにしていますが、それがもどかしいと思うこともあります。それも一因ですが、猫たちの陽だまりでののんびりした寝顔を見ていると、出かけたくない病になるのも仕方ないですよねぇ??(^^;

ネコブログランキングへ⇒Banner_02 

|

« ねこのぬくもり | トップページ | 普通の生活ができること »

コメント

出かけたくない病にもなりますよね。
お気持ち痛いほどわかります。
ミミさん、微笑んでいますね。
うれしいんですね。
カンタロウさんもきっといまの時間を
過ごせるのがうれしいのではと思います。

投稿: hana* | 2008.02.21 07:22

かんたろう君やミミちゃんにpixydystさんの愛情いっぱいの様子が画面から伝わってきます。

今日も昼間は暖かくなりそうやから、ひなたぼっこでしょうね~♪

投稿: beso | 2008.02.21 08:28

★hana*さん
いつも気にかけてくださって、ありがとうございます。
昨日は久々に家族に「かいかいして」(頭をかいてくれ)とおねだりしに来ました。グルーミングも少しするようになりましたが、時々ケンケンと咳をするのが気になりつつ・・。
寝顔を見ているだけで、ほっと安心する日々です。

★besoさん
ゲンキくんと同じく、カンタロウもがんばっています。ミミはきっと、ゲンキくんと同い年くらいだろうと思います。
ゲンキくんも日向ぼっこでしょうか?
幸せそうな顔を見ていると、こちらまで幸せになりますよね。ゲンキ君も、いつまでも元気でいてくれるように、私も祈っています。

投稿: pixydust | 2008.02.23 11:52

catかわいいですねえ~
陽だまりで気持ちよさそうですね。見ているとこちらまで、幸せな気分になってきます。カンタロウ君、いつまでも、この穏やかな顔をしていられるといいですね。
出かけたくない気持、よおく分かります。

投稿: みい | 2008.02.26 20:16

★みいさん
本当に、いつまでも一緒に寝ていたい気分になりますね。(^^)わんこもにゃんこも、寝顔を見ているだけで人を元気にしてくれる・・大きな力を持っていますよね。(^^)

投稿: pixydust | 2008.02.28 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13861/40197516

この記事へのトラックバック一覧です: 出かけたくない病:

« ねこのぬくもり | トップページ | 普通の生活ができること »