« 映す | トップページ | あなたが寝てる間に »

2007.10.10

夕陽のつづき

今日は休みでCOSTCOへ買い物へ。アメリカの倉庫型スーパーなので、一通り歩いただけで5000歩くらいになりました。(^^;ちょっとした散歩の代わりになりますねぇ。

071002a

・・といいつつ本日の写真はないので、今日は先日のミミ写真の続きから・・
カーテンにシルエット(左)、舞台裏はこんな感じ・・。

071007a

最近、居間の窓を二重窓にしたものだから、いつも寝そべっていたミミが、「あれ?」という顔をします。カンタロウには、ちょっと狭いので、あまり乗る気にもならないようです。札幌に住んでいたころには、二重窓が当たり前だと思っていました。もっとも、当時はみんな木枠の窓でしたから、冬場に凍結すると窓自体もなかなか開かなくて、お湯で溶かして開けてみたりした想い出が残っています。今回つけたのは、防音と保温のための既成のもので、温度や音をかなり遮断してくれているようです。

071007b
・・・「見たわねー」(^^;

ミミは顔がかゆそうなのでとうとう先日病院へ連れていきましたが、アレルギーとのことでした。原因ははっきりと分からないのですが、当分の間カツオ節はお預けです。また、昨日はぐらぐらしていたミミの犬歯が抜けました。これで上側の犬歯は両方ともありません。元々カンタロウ用にずっと与えている餌:PHコントロール(療養食)の柔らか版を購入し、今日食べさせてみました。結構食べてくれたので、ほっとしています。今まではドライフードのみを飲み込むようにして食べていましたが、これで少し食べやすくなったかもしれません。カンタロウにはドライのカリカリを引き続き食べてもらいますが、ミミのを欲しがるかもしれないですねぇ・・。(^^; 

071007c

カンタロウは相変わらずのパンツルック。
涼しくなったので、傷はちょっとましなようです。

071007d

先日の散歩では、あまり多くの花が見つからなかったので、植物園前の花壇の写真をいくつか。

071002b

丁度この週は無料入場をしていたのですが、時間帯が合わずに結局行けていません。100円くらいなので、たまには散歩のついでに有料で入ってもみるのも良いかもしれません。色々な花や木が配置されているようです。

071002c

帰り道、またこの間のワンコさんに遭遇。なんだか退屈そうです。

071002e

同じく、すぐ横には散歩帰りに一休み中の方を。こういう休み方も良いものですね。(^^)

071002d

ちょっと声をかけると、今回はカメラ目線をくれましたよ。
071002g

アンニュイな表情、頂きました。

071002f

そんなこんなの今日この頃、休みの日はあっという間に暮れていくのです。(^^;

ネコblogランキングへよろしくです(^^)⇒Banner_02

|

« 映す | トップページ | あなたが寝てる間に »

コメント

おはようございます。

お花と猫と犬と・・・・静かな風景の写真付き物語りになっていますね。

ゆっくり見させてもらったあと、優しい気持ちになりました。

投稿: beso | 2007.10.11 08:31

ミミちゃんお大事に。カンタロウくんミミちゃんの餌ほしがっていますか?

忙しいのに、いつものどかな・・・ホッとさせてくれるお写真で、見させてもらうこちらも、穏やかな気持ちにさせてもらえます。ありがとうございます

投稿: あやさん | 2007.10.11 09:28

・・・「見たわねー」(^^;
と、ワン子もいっているのでしょうか?

その紅に 言の葉ひとつ 去っていく 君の背中に 投げつける

「なにも置いていかないの?ただ?ギャラ高いぞ!噛んでやろか!」

投稿: 兎谷の黒猫 | 2007.10.11 12:28

「なにもくれない(紅)の?」

投稿: 兎谷の黒猫 | 2007.10.11 15:32

秋のホンワカとした心和むお写真ばかりですね^^
カンタロー君の表情がいい^^パンツルック似合ってますよ!かわいい~
ミミさんの「見たわねー」に、「みたわよー」って言ってしまいました(笑)
塀の上のわんちゃん「なんだよー」って顔?いいなあ。

投稿: みい | 2007.10.13 08:54

★besoさん
ありがとうございます。
散歩道をそのままたどった記事になったので、それを感じていただけたとしたら、嬉しいです。(^^)

★あやさん
ミミの餌は、初めてのときにしっかり食べたのですが、あれ以来全然食べなくなりました。(^^;
カンタロウも食べないようです。同じもののウェットタイプなのですが、やはり味が違うのでしょうね。
ミミはドライフードを相変わらず食べたいようです。歯が悪いのに、消化によくないですよねぇ・・。(^^;

★黒猫さん
ワンコは、見たなというより、「それがどうかした~?」という空気でした。(^^;

去っていく 君の背中に 投げつける 

・・うーん、これはちょっと難しいですねぇ。(^^;

去っていく 君の背中に 投げつける 
薄(すすき)の風の 黄金に光りて

★みいさん
ほんわかとした空気が伝わって、嬉しいです。(^^)
私もあのワンコみたいに、ぼんやり日向ぼっこしたいなぁと。(^^;
momoちゃんの痛みが少しでも和らいで、みいさんとの穏やかな時間が幸せでありますように、ここからお祈りしています。

投稿: pixydust | 2007.10.14 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13861/16723801

この記事へのトラックバック一覧です: 夕陽のつづき:

« 映す | トップページ | あなたが寝てる間に »