« おひさしぶり | トップページ | 夕陽のつづき »

2007.10.02

映す

急に秋らしい風が吹き始めました。
池に映る空はすっきりとした青。
公園を歩くと、ススキやどんぐり、青いハゼの実が目に入ります。

071002h

四季の中でどれが好き?と聞かれると、即座に「秋」と応えていた私ですが、どうも今年の秋は「嬉しい~」という気分にまだなれません。あんなに暑かった夏だから待ち焦がれていたはずなのですが。

071002i

秋という季節の持つ力のせいかな?

071002j

それとも年のせいかな?
最近散歩していても、体力や筋力が衰えていることを実感しますし。(それはサボりすぎ。)
所詮人は個であり孤であることを知った上で、色々な出会いと別れから学びつつ生きているのですが、秋にはそれを景色として映し出す力があるのでしょう。

071002k

ジャックのいた池に立ち寄りましたが、やはり気配がないようです。
なんだかそんな予感がありつつ。

071002l

同じく白い老猫・ミミさんは、同じ夕陽に照らされながら、今日も生きてくれています。

071002m

センチメンタルな秋をちょっと味わって・・・
さぁ、明日からまた、仕事。

ネコblogランキングへよろしくです(^^)⇒Banner_02


|

« おひさしぶり | トップページ | 夕陽のつづき »

コメント

池の写真、すっごくきれいです♪
秋って本当に人間の両極を見せてくれるな~と思います。妙に物悲しくセンチメンタルになったり、かと思えば、妙に食べ物が美味しくって、食欲の秋を謳歌したりと。いずれにせよ、揺れ動く自分が面白いかも。。。お仕事、いってらっしゃ~~い

投稿: ぴい | 2007.10.02 22:46

画像からも文章からも秋の感じを受け取りました。

シックで落ち着いた、それでいて爽やかな秋。

しっかりと季節を満喫したいなぁ・・・と思っています。

投稿: beso | 2007.10.03 07:37

秋ですねえ。ジャックに会いたかったのにザンネン!
元気で過ごしていると信じます^^
おっしゃるとおり、秋を待ち焦がれて?いたはずなのに、行ってしまった夏を想います。
確かに秋は、物悲しくなりますもの。
いろんな思いを抱きながら生きていくしかないのですね。
季節は、巡る、楽しいことの多い秋になるといいですね。

投稿: みい | 2007.10.03 08:42

ジャックは何時でもそばに居ますよ(>_<)-☆\ばきっ

         何日君再来 俺は猫になったか・・・(笑)

投稿: ジャック | 2007.10.07 23:24

★ぴいさん
いい感じの秋になりましたよね。
ぴいさんの秋はどんな秋になりそうでしょうか?
空の写真、フェンスから無理やりレンズを出して撮ったので、ちょっと見え難い角度だったのですが、誉めていただいて嬉しいです。(^^)

★besoさん
besoさんも散歩や散策で秋を満喫されていることと思います。散歩で花を探すのは難しい季節ですが、金木犀がそろそろ香りだしますよねぇ。

★みいさん
日本の四季は、めぐる時間、人生なども思わせてくれますよね。だからまた、人の哀しみや機微を理解する力が備わるのかもしれません。
momoちゃん、お大事になさってくださいね。

★ジャックさん
あの池のほとりのジャックが帰ってきてくれたのでしょうか?(^^)
え?猫になった??・・ということは、○け猫?(^^;
いえいえ、優しい猫さんでしょう。
人間界のお名前は存じませんが、ありがとうございました。(^^)

投稿: pixydust | 2007.10.09 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13861/16640492

この記事へのトラックバック一覧です: 映す:

« おひさしぶり | トップページ | 夕陽のつづき »