« ホワイト・ネコさん | トップページ | 今年にありがとう »

2006.12.25

幸せの贈り物

少し遅ればせながら、Merry Christmas☆ のご挨拶を。(^^)
イブの夜はどのように過ごされましたか?
私はある勉強会に出席し、夕方帰宅。息子の誕生日でもあるので一緒に・・と思いきや、一瞬帰ってきてケーキだけ食べて、またいなくなりました。あっ娘も。(^^; 


061225e

こういう時期になると、クリスマスプレゼントについて色々と考えたり、過去にもらったプレゼントのことを思い出したりしますね?私にもたくさんの思い出があるのですが、必ずといっていいほど毎年思い出すのは高校2年のときのクリスマスプレゼントです。

061225b

父の経営していた会社が倒産し、高2の私と小学生の妹、両親と当時飼っていた4頭のマルチーズたちとともに、両親の出身地でもある関西に戻ってきました。そういう状況ですから、仮住まいの手狭な借家にきゅうくつに暮らすことになりました。私は学校の終業式まで札幌にいたので、家族より遅れて25日頃一人で大阪へ。空港に着くと、歓迎の絵を持った妹と両親。新しい家に入ると、にぎやかなワンコたち。なぜかとても家族らしい、温かい家に思えたものです。 
私を待って、その夜家族でささやかなクリスマスをし、恒例のプレゼント交換。そのとき両親と妹それぞれからもらった貯金箱ふたつ。ダブっているけど、今まで色々なプレゼントをもらったけれど、なぜかこのときもらったプレゼントの嬉しさを、今でも思い出すのです。ちなみに母が存命の間、このプレゼント交換はずっと続いていました。

061225c

逆境のときには、いつもこうして団結してきた家族だったように思います。ある意味、逆境の時のほうが家族の有り難さを感じ、幸福感が高かったようにも思えます。

061225d

私が母親になり、子ども達が小さいころにはクリスマスらしいことをしていたのですが、今ではほとんどしなくなりました。それはそれで、また我が家の文化となっているのですが、どこかでまだ私は「ささやかなクリスマス」への郷愁を持ち続けています。
まぁ、今は違う形で「ささやかな」クリスマス・・それもよし、ですね。

061225a

人気blogランキングへ
Banner_02

|

« ホワイト・ネコさん | トップページ | 今年にありがとう »

コメント

クリスマスの過ごし方って色々ありますね。
実はpixydustさんの様に、過去を振り返るのも良いと思います。
自分も馬鹿な事ばかりしてますが、クリスマスイブの日は何故か
しんみりするのですよ。
これで雪でも降ってくれたらなぁ~って思ってました。

投稿: スタ | 2006.12.25 20:46

遅ればせながら、メリークリスマス!♪
 猫ちゃんたちの表情がなんともいい^^ステキなプレゼントです♪やわらかそうな毛並み、なでなでしたいです^^
「本当の幸せ」ってなんだろう・・・と考えさせられました。
「今が幸せ」って思えるような生き方をすればいいのだ・・・思いました。

投稿: みい | 2006.12.26 10:22

息子さん イブのお生れですか? 実は我が家の息子もイブ生まれです! 
今年は同じく12月産まれの孫と息子の誕生日を いつものように河口湖で一緒に祝う事ができました。
家族が集えるって 母親は幸せですね。
そして今年のイブは息子のコンサートでもあり、母親は大忙しでも有りました。

投稿: 先斗町 | 2006.12.26 11:33

★スタさん、
季節の節目ごとに、色々な想い出が蘇るのは、日本の四季があるからななのかもしれませんね。雪が降れば降ったで、また思い出すことも変わります。スタさんのクリスマスの想い出も、大事な歴史ですね。
そういうの、大事にしたいですね。

★みいさん、
みいさん、メリークリスマス。遅れましたが。(^^;
そう、ネコたちの背中をなでては癒されております。(^^)
本当に、今こうしていられることの幸せ、しみじみと。年のせいでしょうか?(^^;でも幸せを感じられる自分で、幸せだなと。(^^)

★先斗町さん、
なんと、息子さんもイブっ子ですか?お互い、年末の忙しいときに出産子育てだったんですね。(^^;
息子さん、コンサートって、どんな?素晴らしいですねぇ。わが家の息子は受験勉強・・と思ったら、ギター弾いたりケーキ食べたり・・いいのかな。(^^;

投稿: pixydust | 2006.12.26 19:17

林の写真、綺麗です!

カメラの腕、いいんですね!

投稿: Ya | 2006.12.26 22:00

★Yaさん、
ありがとうございます。ただ今デジカメの機能を色々試しているところです。夕方の景色にフラッシュをたかずに写すには・・というレベルからですが、誉めていただくと励みになります。ありがとうございます。(^^)

投稿: pixydust | 2006.12.26 22:08

pixydustさん、こんばんは!
お世辞じゃないですよ、最初の写真はまるで“絵画”を見ているようでした。
最初の印象は、「名画を見ている」でした。
すてきな写真です。

投稿: はっP | 2006.12.26 23:11

★はっPさん、
お恥かしい・・そんなに誉めていただいては。(^^ヾ
夕陽が林に当たる様子が美しくて、これをカメラに収めたいと思ってシャッターを切りました。フラッシュなしの技?を知っただけでこういうのが撮れるとわかり、嬉しくなっていたものです。
これより暗いのが、数日前の写真です。この日よりも日当たりがよくなかったのです。同じアングルですが、太陽の光に感謝ですね。(^^)

投稿: pixydust | 2006.12.26 23:17

ここで3人目、我が家の息子もイブ生まれで~す!
今年神奈川に転勤したので祝いの言葉をメールで送りました。
返ってきた返事に2日、こっちに帰省。

>まぁ、今は違う形で「ささやかな」クリスマス・・それもよし、ですね。

その通りですね。
我が家は家族皆が揃う2日が誕生祝いとクリスマスと正月のささやかな宴です。

投稿: beso | 2006.12.27 10:28

★besoさん、
あ、息子さんもイブ生まれですか?本当に珍しいですね、三人も。
クリスマスと誕生日、それも下手をするとお年玉まで一緒になるパターンで、本人には楽しみがまとめてやってくるといいますか、一緒にされると文句を言う事もあったような・・。(^^;
我が家もどたばたする中なので、お正月くらいですねぇ。それも元旦くらいです。(^^;

投稿: pixydust | 2006.12.27 21:14

とても忙しい毎日が続き、書けませんでした。
その後のうちの猫のこと。…
母親と、子猫4匹だったのが、そのうち出かけたまま帰らなくなって、子猫が一匹ずつ少なくなり、ついに今は一匹だけになってしまいました。あんなにみんなで元気に飛び跳ね、もつれあって遊んでいたのがたった一匹になり、さびしそうで心細そうな猫になってしまいました。母親猫はご飯を食べには来ます。しかし、昔のようには子ネコに優しくはしません。近くにはよくオス猫が、やってきます。子ネコはご飯を食べに帰りたいけれど、怖がって帰る道を失っているのかもしれません。子別れ(離れ)親別れ(離れ)というのかもしれません。交通事故というのも今のところ見聞きしません。どこかのうちでそれぞれやさしく飼われているのならいいのですが、ほぼ4ヵ月も一緒にいますと、生き別れというのもつらいものがあります。

投稿: 兎谷の黒猫 | 2006.12.30 13:07

★兎谷の黒猫さん、
忙しいことは何よりですね。(^^)
ネコさんたち、親子離れの時期なのですね。
4ヶ月の仔猫さんの可愛さはたまらないでしょうね。そしてその子たちとの挨拶なしの別れはさぞかし辛いだろうと思います。姿が見えないと、いろいろなことを想像しますし、色々な思いがつのりますよね・・。
子どもの頃、家で飼っていた犬が出産し、色々な人にもらってもらいましたが、その後のことが気になって、どうしているんだろう・・と、心配していたことを思い出しました。
そのネコさんたちが、どこかで幸せに暮らしていることを、私も祈っています。
黒猫さんも、どうぞ良いお年をお迎えください。
来年も宜しくお願い致します。

投稿: pixydust | 2006.12.31 10:22

とても、とてもおひさしぶりです!昨日賀状を見て,転校の理由がわかりました。それぞれにいろんな事があって、今の生活につながっているいるんですね。年が明けてしまいましたが,私の2006年のイブは、娘の発表会に行ってエレクトーンの演奏を聴いて楽しいひと時をすごしました。私は専業主婦になりましたが、娘が同じヤマハの先生になり、最近はまたピアノやエレクトーンに触っている毎日です。いろいろ書きたい事がまとまらないので、この辺で失礼します。

投稿: なの花ぼたん | 2007.01.15 23:35

★なの花ぼたんさん、
ようこそお越しくださいました。
どなたかな~と想像しつつ、たぶんあなたですね?(^^;
エレクトーン、今も続けて先生をしていらっしゃるのですよね?お嬢さんも先生とは、音楽一家なのですね。
お互い、子ども達が巣立つ年頃になり、感慨深いものがありますが、これからの時間は、ある意味自分の人生のテーマを見る時期でもあり、楽しみながら、考えながら、味わって生きたいものですね。
これからも宜しくお願い致します。

投稿: pixydust | 2007.01.17 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13861/13196374

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せの贈り物:

« ホワイト・ネコさん | トップページ | 今年にありがとう »