« こっちむいて | トップページ | 縁 »

2004.12.09

ファイバーポインセチア

ピンぼけで申し訳ありません。(^^;
でも、この造花のポインセチアには、色々な顛末がありました。(^^;
041209家庭教師先のお母さんからのプレゼントで頂いたのが1週間ほど前。そのお宅に、すでに置かれていて、「きれいね」と言うと、「先生のもあるんだよ」と、Aちゃん。帰りにお母さんから「電気屋さんで、残り二つと言われて、思わず買ってしまったんです」とのことで頂きました。で、帰宅後箱を開けてみると、まずあるはずのACアダプターがない!「プレゼントだし、どうしようかなぁ・・」と考え、本当は販売店に申し出るように書いてあったのですが、大阪市内のその輸入元を104で調べ、結局直接電話してみることに。すると、担当部署が違うというので、別セクションに電話するように、とのこと。で、2番目のところで話しても「え?どんな商品ですか???」と、らちがあかない・・そこで、「何度も申し訳ないので、こちらからあらためてお電話します」とのこと。その後、担当者から電話があり、また説明して、やっと、アダプターを郵送してもらうことになったのです。
数日して届いて、いよいよ点灯!・・・すると・・あれ??あのお家のは、白いファイバーの光がきらきらと点滅するはずが、我が家のは、なんともカラフルなカラー点滅!・・まぁ、これもきれいだし、やれやれ、やっと感想を言える・・と安心。
その後、Aちゃんが「先生のところも光ってる?」と聞くので「うん、こっちのはいろんな色のがきれいに光っているよ」と答えたのです。そうしたら、こんどはそれがお母さんの耳に入り、すぐに電気やさんで言われたとのこと。電気やさんいは、「え?そんなはずはありませんよ。どこか他のところで買ったものと間違えてませんか?」と言われたとか?? あらあら、ほんとはアダプターだって入ってなかった欠陥品を売っている電気やさんのあなた、そんな・・(^^;。
先方のお母さんは、「あの白くてシンプルなのがいいからと思ってプレゼントしたので、交換してもらいます」・・と言い出される。(^^;あぁ、どうしよう・・と思いつつ、いわれるままに交換してもらうことに。
で、先ほど、今度はシンプルな白いライトが点滅する「ファイバーポインセチア」が我が家へ。
・・・AちゃんやYちゃん、そのお母さんが、「ウチのとおんなじのを」と思ってプレゼントしてくれた、なんとも思い出深い「ファイバーポインセチア」でした。ちなみに、暗闇で見る光の点滅は、ちょうど線香花火のそれに似ています。(^^)

|

« こっちむいて | トップページ | 縁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13861/2210829

この記事へのトラックバック一覧です: ファイバーポインセチア:

« こっちむいて | トップページ | 縁 »