« こねこ便りⅢ | トップページ | カルピスの語源 »

2004.09.28

いま あいにゆきます

top.jpg
ベストセラーの本って、普段は買わないのですが、
書評を読んで、なんだか買ってみたくなりました。
「いま あいにゆきます」。3時間で読み終えました。(^^)
「黄泉がえり」という映画に通じる印象でした。
こんなことがあったらいいなぁというお話・・かもしれません。
純愛ものが流行るのも、世の中の本音の一部かも
しれませんが、私の場合は、別れの哀しさ、
亡くした人への想い、そんなテーマに反応してしまいます。

仏教で、人の苦しみをいくつかに分けて挙げていますが、
その中の「愛別離苦」。
私はそこを乗り越えられていないのかもしれません。

死の床の釈迦の横で嘆き哀しむ弟子に
「悲しむな。愛する人との別れが来ることは
すでに教えたはずだ。私は私のなすべきことは
なした。お前はお前のなすべきことをせよ。」
そう言ったのですよ・・と、この夏のスクーリングで
聴いたとき、なんだか胸が熱くなった私ですから・・。(^^;
あ、小説のお話でしたよねぇ・・。(^^ゞ


|

« こねこ便りⅢ | トップページ | カルピスの語源 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13861/1543645

この記事へのトラックバック一覧です: いま あいにゆきます:

« こねこ便りⅢ | トップページ | カルピスの語源 »