« 日に何度も訪れるしあわせ | トップページ | 手乗りねこ? »

2004.02.17

やじるしの向き

最近読んだ本やセミナーでの話から、
「やじるしの向き」という言葉を
思い出しました。

人前で緊張しているとき、
心のやじるしは自分に向いていて、
目の前の人のことを心配している
ときには、心のやじるしは相手に
向いていることに気付く・・。

相手の取りやすいボールを投げよう・・
という話を聴いて、テニスで実際に
そういうボールを投げてみると、
打ちながら笑っている相手に
気付いて感動する・・そんな
素敵な話も聞きました。
相手に相手にと向けると、
最後に自分に戻るやじるしが、
嬉しい嬉しいやじるしに成長している・・。

上から下、下から上でもなく、
同じ目の高さから発信する、
相手に向けてのやじるしは、
言葉では簡単だけれど、
現実には・・?
結構難しいですよねぇ・・。(^^;

|

« 日に何度も訪れるしあわせ | トップページ | 手乗りねこ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13861/9253964

この記事へのトラックバック一覧です: やじるしの向き:

« 日に何度も訪れるしあわせ | トップページ | 手乗りねこ? »